JORTC市民公開セミナー

第6回 JORTC市民公開セミナー in 東京
『緩和ケアを知ろう!~実は知らない漢方と緩和ケア~』

12月 2日(土)「第6回JORTC市民公開セミナーin東京」を開催予定です.




●開催概要

日時:  2017年 12月 2日(土)13:00~16:00[受付開始 12:00]
場所:  ヒューリックホール&カンファレンス3F ROOM 0
     〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル
     交通アクセスはこちら
対象:  患者さん・ご家族はじめ一般市民、医療従事者の皆さん
定員:  100名(先着順)※事前申込み必要
参加費: 無料
=主催= NPO法人JORTC
=後援= 厚生労働省 / 特定非営利活動法人日本緩和医療学会 /
(予定) 一般社団法人日本癌治療学会 / 公益社団法人日本臨床腫瘍学会 /
     認定NPO法人キャンサーネットジャパン

*開催案内パンフレット/参加申込書は現在準備中です


≪開催当日の注意事項のお知らせ≫
① 施設・会場への立入りについて
セミナー当日 12月2日(土)は、会場施設への立入りは12:00以降となります。 12:00までは会場への立入りができませんのでご注意ください。受付は12:00開始予定です。
② 会場での飲食について
会場内でのご飲食はご遠慮ください。
③ 写真撮影について
当日の会場内では、ホームページなどへの報告掲載・開催記録を目的として、 運営スタッフが写真撮影・講演動画収録を行ないます。ご了承ください。 参加者の皆さまのお顔を撮影することはございませんのでご安心ください。



●プログラム

□司会□ 古賀 真美 氏
(認定NPO法人キャンサーネットジャパン プロジェクトマネージャー)


13:00 ■開会挨拶■
上園 保仁 先生(国立がん研究センター)


13:05~■ 講演1 ■

『抗がん剤の副作用軽減に役立つ漢方薬
 -科学的根拠に基づいた適切な処方選択-』

 上園 保仁 先生
 国立がん研究センター 研究所
 がん患者病態生理研究分野 分野長 / 先端医療開発センター 支持療法開発分野 分野長


13:35~■ 講演2 ■

『漢方の科学的根拠を求めて
 -適切な緩和ケアのための臨床研究-』

 大西 俊介 先生
 北海道大学大学院 医学研究院 内科学分野 消化器内科学教室 准教授


=休憩=(14:05-14:15)


14:15~■ 講演3 ■

『緩和ケアで用いられる漢方』

 木内 大佑 先生
 国立がん研究センター中央病院 緩和医療科


14:45~■ 講演4 ■

『薬剤師からみる漢方薬』

 渡邊 文 先生
 東京大学医科学研究所附属病院
 薬剤部医薬品情報管理室/緩和医療科 薬剤主任


=休憩=(15:15-15:25)


15:25 ■Q&Aセッション■

会場アンケートでいただいた質問をテーマに、講演演者の先生方が討論/回答していきます。


15:55 ■閉会挨拶■
坪井 正博 先生
JORTC理事長/国立がん研究センター東病院 呼吸器外科 科長



●参加申込み方法

参加ご希望の方は、①代表者氏名(ふりがな)②人数 ③ご連絡先(電話番号 or Eメールアドレス or FAX番号)をご記入のうえ、EメールまたはFAXにてお申込みください。
※上欄の案内パンフレット/参加申込書もご参照ください.

≪参加申込み締切日≫2017年 12 月 1 日(金)



●参加申込み・お問い合わせ先

「特定非営利活動法人JORTC事務局」木原・佐藤 宛
 E-Mail:info@jortc.jp TEL:03-5604-9850 FAX:03-5604-9851


掲 載 日:2015年07月27日
最終更新日:2017年10月17日

 
 

このサイトは、信頼できる医療・健康情報のための倫理標準であるHONcodeの条件を満たしています: こちらからご確認ください